昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和15年3月12日

<<   作成日時 : 2006/10/13 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

十二日 (火) 晴れ 暖し

また暖くなって来た。今日は大分暖く、雪や氷がとけ始めてゐる。今日第二大隊の集成中隊
教練、旅団長閣下の査閲。一大隊の将校は見学で、僕達は貨車で見学に行く。
中隊長は行かぬ。吉岡少尉も耳が痛いとかと言って逃げてしまふ。崎山と僕と一中隊の大河
原、中村少尉。九時半頃出発。北門から出て、三神府街道へ。薬二十七粁の地点で、演習部隊
は陣地占領、放列布置。雪の中へ放列布置をする。戦車射撃等もやる。見学者は旅団長閣下に
つかまって、質問などされる。二時頃放列撤去をしたので僕等見学者は先に帰る。演習部隊
はもっと先へ大脳帒山とか言ふ所迄行くのださうだ。四時頃隊へ着く。行きの途中、停止
してゐる我々の車に、軍経理部のトラックが木の家の棟を積んで傍を行きすぎ、荷が出過ぎ
てゐたゝめに、僕の車に接触する。幌と幌枠を曲げてしまふ。運轉手は半島人で朴丁
ショウとか言った。手帖へ控へておいたが材料廠へ問ふたら其のまゝでいゝと言ふので別に取り上げな
かった。今日の第三大隊の演習には僕らの外誰も見学に行かぬ。二大隊の過員の将校も行か
ない。十七時から閣下の講評があると言ふのに演習部隊の歸りがおそくて、十八時過ぎにな
る。将集将校はもっとしっかりやれと言はれる。七時頃歸る。今夜は引伸しをやる。此の間家
から印画紙八打程送って来たので、全部カビ○に、三打程焼く。始めの中は電圧が低くて
時間がかゝったが十二時頃からは電気も強くなって早く出来る。三時迄かゝる。就寝三時。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和15年3月12日 昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる