昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和15年3月11日

<<   作成日時 : 2006/10/12 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

十一日 (月) 曇り 小雪 寒し

今朝は八時頃起床、昨夜から飯を炊いておかなかったので今朝は飯を食はず。
今日は旅団長閣下の視察で午前は下士集で将集将校の射撃予習がある。
一、二、三中隊がやったが一、二中隊は全くだらしない。下手な状態、三中隊で僕と崎山少尉が出
てうまくやった。午后は、三中隊は閣下の視察なし。中隊長が将校に観測の学科をやる。
測地成果を使用し、測○上に座標を取る法。こんな法をやった事がないのでいさゝか
面食ふ。帰りに車廠へ寄ってみると、此の間放熱菅の新品と取りかえた許りの
牽引車を、水をぬかずにおいて凍らしてしまひ、放熱菅を破壊してしまふ。担任者中西、
昨日の使用者、森内、共に責任がある。随分注意しておいた筈なんだが、監理者
のない所では全くなにをするか分らぬ。此の寒さに水は必ず凍ってしまふと分ってゐながら
水を抜かずにおくんだから、兵なんて全く眼が離せぬ。明日の二大隊の演習には一輌
きり参加できぬ。責任者の中西と、森内とを処罰してやりたいが中隊長はそれ
程にも思ってゐないだらふ。全く困ったものだ。材料廠でも今度は只では直して呉れない
だらふ。
帰家六時。もう米がなくなった。今夜一食であとは一粒もなし。夕食後、吉岡少尉
の所で電蓄を聞く。将集の電蓄だ。今石炭が不足で今日はペーチカを一寸も
燃してない。寒くて仕様ない。当番の奴、自分の当番所許り燃してゐて、将校の
室は一寸も燃してゐない。不ラチな奴だ。十時半頃寝る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和15年3月11日 昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる