昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和15年1月30日

<<   作成日時 : 2006/08/17 10:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

三十日  (火) 貼れ 暖かし
将校室は暖かくて昨夜はよく寝られた。点呼前に、初年兵には乾布
摩擦をやらせる。今朝は将校は酒田部隊へ射撃見学に行くので崎山少尉
と井沢少尉と乗用車で出かける。僕も行く筈だったが交替の准尉がおそか
ったので行かれず。午前は自動車教育の学科がある筈なのに、通諜
を廻すのがおそかったゝめ誰も集合せず、材料廠で安藤准尉を待ち
ぼうけ。午后は術科。R本部の南方側で標旗と縄で軌跡を作り、
偶角通過の運転をやる。今日は大分暖かい。他の中隊では初年兵が
徒歩教練をやってゐた。屋外で教練ができるのは可なり暖かいのだ。温
度は冷夏十度附近だらう。
射撃見学に行った将校は五時頃帰る。黒河の手前の酒田部隊は
九〇野砲の射撃で今日は寒くて見学も楽でなかったさうだ。
夜、四中隊の木村少尉の所へレコードを聞きに行く。此方からも中隊のレコ
―ドを持って行く。四中隊の函型蓄音機はなかなかいゝ。低温もよく
出る。あの位の蓄音キなら、シンホニーを聞いてもよくきける。富永軍曹が送
って来たハンガリアラプソディ二番、なぞ全くいゝ。自分の此の間買った
ポータブルは全く駄目だ。回転がムラで、がっかりした。
十一時頃寝る。今夜は巡察はなし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和15年1月30日 昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる