昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和14年12月31日

<<   作成日時 : 2006/01/16 15:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

三十一日 (日)

愈々今年も暮れた。大晦日だ。此の神武屯では大晦日の気分も出ない。
外は吹雪で荒れてゐる。昼から中隊長が遊びに来いと言ふので下山
崎山、吉岡少尉、材料廠の菅野少尉等と遊びに行く。
大変御馳走になって酒に酔って夜八時頃帰る。
官舎では大河原少尉の部屋に我々の仲間が集ってきて年越し、今夜は
夜明かしだと言ふ。我々の連中が八人、川代、中村、大河原、大の、佐藤、下山
小久保等がガスを上げる。百人首と、トランプに夜を撤する。皆寝不足
の眼をしながらとうとう夜明けまで頑張ってしまった。
二五九九年も終って紀元二六〇〇年の輝かしい朝が訪れる。神武
屯の田舎も一陽来福、昨日の吹雪はきれいにやんで今朝は静か
な正月日和。八時半頃太陽は東方から紅の色を出す、それを
拝んで出勤する。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和14年12月31日 昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる