昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和14年12月2日

<<   作成日時 : 2005/12/04 13:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

十二月二日 (土) 晴れ、寒し

七時三十分起床、今朝は補充隊付になった土屋大尉の
内地帰還を送る為に神武屯駅へ行く。黒河から乗られた土屋大
尉、八時半頃神武屯通過、聯隊長以下将校全員送る。
帰りに官舎を見る。独立官舎はなかなか立派だが合同官
舎は貧弱な安普請、三畳と六畳二間まだ電燈も○○
もない。あまり感心しない官舎だ。隊へ帰って朝礼后、朝食。
中隊長が一人で淋しがって一緒に食事をやらふと言ふ。窮屈だ。
午前は何もせず午后、営内を巡ってみる。大河原少尉と下山少尉
と。すっかり廻ると一時間は充分かゝる。なかなか広い。まだ水道が
出ないので貰ひ水では飲料水がやっとで入浴も顔も洗ふ事も出来
ない。
夕方から一中隊の牽引車を救援にうちの重油牽引車を出
す。夜八時頃帰る。夜中隊会報あり。来簡多々的。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和14年12月2日 昭和の記録  (戦塵日記・昭和15年)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる